知らなきゃ損な賃貸物件情報 TOP > 知らなきゃ損な賃貸物件情報 > ご近所への挨拶をするか・しないか。

ご近所への挨拶をするか・しないか。

引越をしたら、近所の方へ挨拶する。
これは昔ながらの日本人としての風習ですよね。

今まで住んでいた人も、賃貸などに新しく入居した方がどんな方か、家族構成は?
いろいろ気になることもありますので、お互い顔を合わせておくことで、メリットがたくさんありますからね。

しかし、今の時代引越時の挨拶をする方は少ないそうです。
みなさんは挨拶をしない理由、わかりますか?

これは防犯面で気にする人が多いようですね。
例えば女性の一人暮らしの場合。
ご近所へ一人であいさつに行けば「この人は女性の一人暮らしなのか」と、近所の方に知られてしまいますよね。
女性の一人暮らしは、できればあまり知られたくない物。
知られたくないから、わざと男性物の下着を洗濯もので干す人もいるくらいですからね。
女性の一人暮らしというものは、やはり強盗や空き巣など…
いろいろと心配な面もあるので、自分一人で住んでいると知られないように挨拶しない人も多いようです。

あとは人との関わりが少なくなってきた今の時代ならではなのかもしれませんね。
核家族化が進んできて、あまり他人と深く付き合うということが少なくなってきました。
同じアパートやマンションに住んでいても、別に顔を合わせることもないし用もないし…
そう思って、特別挨拶をしない方も多いようです。

ここまで挨拶をしないことを書いてきましたが、だからといって挨拶をしなくていいというわけではありません。
できればご近所の方への挨拶は済ませていた方が、ご近所付き合いもスムーズになりますからね。
どうしても一人暮らしで不安という方は、ご両親や友人などと一緒に挨拶してもいいかもしれません。
挨拶時には洗剤やタオルなど、ちょっとしたご挨拶品を持っていくのが一般的です。
できれば挨拶はしたい物ですね。
 

    あなたにお薦めWEBインフォメーション

  • 耐久性や耐火耐震性が高く災害にも強いRC外断熱方式を採用した家づくりをお考えの方に、高気密高断熱で四季の温度変化にも強く、ペットや個性的なデザインなどにも対応してくれる建築士のサイトがおすすめです。

ページトップへ戻る
Copyright(C) 知らなきゃ損な賃貸物件情報 All Rights Reserved.